小樽運河
小樽運河

 小樽は港町であるためボート(昔は端艇とよんでいた)が持ち込まれたのは古く、1896年(明治29年)には第1回北海道端艇会(漕艇大会)が開催され優勝旗の争奪戦が行われたと伝えられている。

 当時小樽のボート界は、日本郵船、北海道炭礦汽船、各銀行、商店連盟等のクラブがあり覇を競っていた。1920年(大正8年)に日本漕艇協会が設立されたが翌年には小樽漕艇協会が設立され、来年90周年を迎える。



このホームページはJimdoで作成されました

Jimdoなら誰でも簡単にホームページを作成できます。レイアウトを選んだら、あとはクリック&タイプでコンテンツを追加するだけ。しかも無料!
Jimdo jp.jimdo.com であなただけのホームページを作成してください。